おうちごはん(おうちで料理)

おうちごはんで身体も心もお腹いっぱい幸せになれる料理を自宅で堪能 トピックス

今こそ知りたいおうちで料理の意味や特徴について

最近、人気の「おうちで料理」とは簡単に言えば自炊の事をいうのですが、義務的に考えるのではなくも笑顔になれるように料理を楽しむという事を意味しています。

おうちごはんで身体も心もお腹いっぱい幸せになれる料理を自宅で堪能

手の込んだものをじっくり作るのはもちろん、レンジで手軽にできるものや火を一切に使用しないスイーツなどが代表的です。

また、よりカジュアルに料理を楽しむという特徴もあります。

外食だと敷居が高く感じるフレンチも、おうちで作ることで気軽に楽しんでいただけます。

新しいアイデアを取り入れ更に楽しむおうちで料理教室

自宅でカジュアルに楽しめるおうちで料理ですがおうちごはんを教えてくれる料理教室もあります。

休日に気軽に楽しめるレシピからお子様と一緒に作れるレシピなどが中心となっていますので、今で自炊経験がないという方はもちろんですが、新しいアイデアを取り入れてさらにおうちで料理の幅を広げたいという方にも人気なのです。

料理そのものをしたことがないという場合には、野菜の切り方や皮むきから教えてくれる基本コースも用意されている教室もあります。

それとは逆に、凝った料理を作りたい・知りたいという場合には各国の料理に特化した教室などもあります。

月額料金を支払うことで定期的に教室に通って教えてもらうというもの。

行きたいと思ったタイミングや内容に合わせて予約を入れるもの。

当日でも参加が可能なもの。

ウェブカメラを使ってインターネットを通したネット教室。

などがあります。

お金をかけずにおうちで料理教室をという場合には、料理教室動画が良いでしょう。

動画サイトにアクセスをすればすぐに自宅が教室になります。

レシピ本を見るよりも動画ですからよりわかりやすいという魅力もありますし、その時に作りたいレシピ選べるというのも良い点でしょう。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

楽しく美味しい時間を過ごせるおうちで料理パーティー

おうちでより楽しい時間を過ごすための提案として「おうちで料理パーティー」があります。

おうちで料理パーティー女子会などが盛り上がる

おうちでさまざまな料理を作ってパーティーをするというもので、おうちで居酒屋などと表現をする場合もあるでしょう。

パーティーというと、料理も手の込んだものや時間の書けたものを作らなくてはならないというイメージがあるかもしれません。

しかしライトに楽しめるのがおうちで料理パーティーなのです。

例えば、チーズ・トマト・オリーブなどをピンで刺したピンチョス。
レンジで蒸したささみと野菜を合わせたお手軽シーザーサラダなど時間をかけなくても立派な一品になるレシピがたくさんあります。

メニューに縛りはありませんから、その時々に食べたいものを選ぶのがベストです。

オシャレにしたいのであればテイストを合わせたり、クロスや食器で雰囲気を出したりするのも盛り上がります。

食べるばかりではなく、作ることも楽しんでみましょう。

お友達や家族と一緒に作るのもまた盛り上がります。

もちろん、パーティーといっても大人数でないといけないわけではありません。

恋人と2人でおうちで料理を楽しむのもそして、1人の時間を満喫するためのおうちで料理もそれはパーティーなのです。

おうちご飯をさらに堪能できるオススメの過ごし方について

おうちで料理をさらに楽しむオススメの過ごし方をいくつかご紹介します。

まずは「おうちカフェ」です。
自家製スイーツと美味しい飲み物でおうちカフェタイムを過ごしてみましょう。

火を使ったり難しい工程が要らないスイーツレシピもたくさんあります。

それと一緒に好きな音楽を聴いたり読書をしたりと過ごし方もおうちだから時間を気にせずゆっくりできます。

「おうち美容」もオススメです。

外食やお惣菜生活ですと、どうしても栄養が偏ってしまったり不摂生につながりがちです。

おうちで料理をして健康的な綺麗を目指すのもオススメです。

デトックスウォーターを作ったりスムージーや野菜中心のレシピを作ると美味しく栄養価についての知識も高まります。

「おうち料理で季節を知る」というのも良いでしょう。

今では野菜もフルーツも季節問わずスーパーに売られています。
ですから、季節をあまり意識しなくなってしまうのです。

おうち料理で旬の野菜やフルーツを意識して作ってみると、季節をじゅうぶんに堪能していただけます。

小さなお子様がいるご家庭では、食育にもつながります。

旬のものを身体に取り入れるのは健康にも良いですし実践してみると良いでしょう。

その時のひらめきでおうち料理を堪能すると、身体ばかりではなく心も満腹になれます。

おうちで料理を楽しむようになって輪がひろがりました

これまで、自炊はしていたものの楽しむというよりも仕方がなくという感覚でした。

もっと楽しくできないかなと思ったのがおうちで料理を意識するきっかけとなりました。

丁寧な下処理と1つ1つの料理に時間をかける事が自炊だと思っていましたが、おうちで料理を知っていくうちに「四角四面に考える必要はないんだ」と変わっていきました。

レンジを使ったり、疲れている時でもすぐに食べられるように作り置きメニューを調べたりと楽しくなっていきました。

時には自信作をSNSにアップすることもあります。

そのことで、同じおうちで料理を実践している人との輪が生まれました。

色々なレシピやちょっとしたアイデアさらには便利グッズまで情報交換をするようになり、作りたいという意欲がどんどん高まっていくのです。

今では、学生時代の友達と一緒に作ったり恋人にふるまっておうちデートを楽しんだりと時間の過ごし方にも大きな幅ができたなと嬉しい気持ちでいっぱいです。

これから、もっといろいろな料理を勉強したいなと考えていて教室に通うことを検討中です。

【ニュース】初心者も簡単!! 激ウマおうちごはん作り【甘々と稲妻】

コメント

タイトルとURLをコピーしました